身近なデータ復旧について

身近なデータ復旧について

パソコンの電源が入らない状態でのデータ復旧

身近なデータ復旧について
ハードディスクはパソコンにおいた大事な装置です。これが壊れればデータ復旧は困難になってしまいます。が、その一方でハードディスクが壊れるだけでない問題としてパソコンの電源自体が入らなくなるということがあります。こちらも基盤の故障によって起こりえることです。こうなるとハードディスクは無事でも電源が入らないのでパソコンでデータ復旧の作業自体ができなくなってしまいます。

では電源が入らない状態でデータ復旧をするにはどうしたらよいでしょうか。ハードディスクを別のパソコンに入れると考える方もいるかもしれませんが、残念ながらそれだと正常に作動しないということがあります。ただハードディスクとして使うとそうなるのであって、セカンダリとして利用すればデータを開いてそこからそのパソコンへとデータを移して実質復旧させることが可能です。最も事前にバックアップを取っておけば、直接それを別のパソコン移すことができるので、普段からバックアップはとっておきましょう。

PickUp

Copyright (C)2017身近なデータ復旧について.All rights reserved.